みんなぁ!無料のオープンオフィスを使いましょう!

Office image
(Photo by juhansonin )BY

OpenOfficeって知っていますか?

Apace OpenOffice: http://www.openoffice.org/ja/
LibreOffice: http://ja.libreoffice.org/home/

あのMicrosoftに対抗する、すべて無料で使えるオフィスソフトセットです。LibreOfficeはOpenOfficeから派生した無料のオフィスセットです。

某Office Word OpenOffice WriterOpenOffice Writer(無料)
LibreOffice WriterLibreOffice Writer(無料)
某Office Excel OpenOffice CalcOpenOffice Calc(無料)
LibreOffice CalcLibreOffice Calac(無料)
某Office PowerPoint OpenOffice ImpressOpenOffice Impress(無料)
LibreOffice ImpressLibreOffice Impress(無料)
某Office Access OpenOffice BaseOpenOffice Base(無料)
LibreOffice BaseLibreOffice Base(無料)

と一通りのソフトは揃っています。
あとOpenOfficeには数式エディターのMathと図表描画のDrawの6つがセットになっています。(LibreOfficeも同じ)

某Officeソフト他には、

もありますね。

デザイン

デザインは某Office2002(私の持っている最後の某Office)風で止まっていてちょっと古風な感じがする。。。

op-writer
Apache OpenOffice writer

機能については、某Officeは毎回新機能やデザインを変えておりますが、基本の機能は昔から変わってないでしょ!

office3view
<office2002、openOffice3、office2013の表計算ソフトを並べてみた>

ライバルapple社のプレゼンソフトを真似た、Powerpointの切り替えアニメが素敵?

確かに、OpenOfficeのプレゼンソフトであるImpressの切り替えアニメショーンは古風だ。
しかし!無駄にデザインを作り込める様になった故に、プレゼンスライドを作る時間が大幅に増えているそうだ!

デザインの前に内容にもっと考えろ!
ってことで、ある会社ではソフトを使わず手書きになったそうです。

ジョブズ氏のプレゼンが凄いのは、スライドと商品と演出、ストーリーが素晴らしくデザインされているから。そう、大多数の人はそこまでする時間がないんだから、中身を考えることにもっと時間をかけよう!

Microsoft Accessについては使ったことがないので分からんが、データベースソフトの乗り換えは大変そうなので、こちらをがっつり使っている人には乗り換えは進めないでおきます。

でも、今まで一人一人に数万円かかっていたコストが0円ですから。

ということで、
無料のOpenOfficeを強くおすすめします!!
LibreOfficeも!!(追記)↓↓

なぜ、強く勧めるかというと、まだオフィスソフトといえばマイクロソフトを使用している人が多い。
OpenOfficeでもそれらのソフトのファイルを開けるのだけど、新しいバージョンのものになるにつれて、形が崩れていたり色が反映されていなかったりする。

そんな時のために、それぞれのソフトの専用ビュアーがあるのだけど、編集はできない。

みんながOpenOfficeを使ってくれれば、みんなの財布も喜ぶし、私も喜ぶ

サポート

サポートについては公式のサポートはないようですが、コミュニティフォーラムやサポートしてくれる会社を探しましょう。

Apache OpenOffice 日本語コミュニティ:http://forum.openoffice.org/ja/forum/
LibreOffice日本語コミュニティ:http://ja.libreofficeforum.org/forum/
Librefacebookページ:https://www.facebook.com/LibreOfficeJa

Writer、Calc、Impressあたりではサポートは殆どいらないと思いますが。。。

ガイド

使い方は今までオフィスソフトを使ってたのなら問題ないでしょう。
初めてオフィスソフトを使うというのなら、

などはどうでしょうか?(未検証)
OpenOfficeを使うにしても基本は同じなので、某Officeの認定資格をとるのも有効だと思います。(資格は新機能よりも基本ができるかどうかですからね)

今ならMicrosoft Office Professional 2013プレビューが無料で試用できます(2013年6月末迄)

こんな記事を考えていたところ、お仕事でちょっとPowerPointが必要になりどうしようかと探していたら、OfficeのカスタマープレビューサイトにてMicrosoft Office Professional 2013プレビュー版が無料試用できました。

今年の6月30日までなので、その後はどうするか迷う所ですが、とりあえず送られてきたofficeファイルの観覧や編集はできます。

新しいもの好きの私は、プレビュー版を使ってみて・・・いいなぁ~♪っと感じましたw(メトロ改めモダンUIは結構好きなんだな~)

できることは同じですがやたらと多い可愛いイラストのアイコン

Google ドキュメント

忘れちゃいけない、無料といえばgoogleもオフィスソフトがあったね!

文章、プレゼン、スプレットシート、フォーム、図形描画という一連のソフトが揃っていて、デザインも超シンプルで良い感じなのだが・・・ネット上で動くもであり通信状況などによりたまにエラーとなったり、ctrlキーが使えないなどの操作性に難あり。あとcalcやexcelのファイルを綺麗に変換できないや。

googledoc
google スプレットシート

LibreOffice

OpenOfficeにも歴史あり、SunやOracleそしてApacheとプロジェクトは引き継がれたようです。
Oracleから派生したプロジェクトでLibreOfficeというのがあります。wikiによるとそちらの方が支持者が多いようです。試しに使ってみましたが、違いを見つけるのが面倒なので削除しちゃいました。

http://ja.libreoffice.org/

追記(2013-7-7):
Apache OpenOfficeですが、2013年7月7日現在Ver.3.4.1(2012年8月23日)からバージョンアップがされていません。安定していればいいのですが、日本語サイトもエラーページがあったり今後少し不安ですね。

それに比べてLibreOfficeは最新版が2013年6月19日リリースの4.0.4。
年に何回もバージョンアップしているようなので、バグやセキュリティの問題があっても早く対応してくれそうです。Apacheの方を強くすすめていましたが、Libreもいいかもしれません!!

office2013が発売となり、またwindos8もでてパソコンやソフトの買い替えに悩む時期となってます。取引先が使っているからというのもありますが、みんなまとめて無料ソフトを使いましょう!

楽しきかなフリーライフ♪

スマホ・タブレット(android/ipad)でも共有する場合は現状googleドキュメントがいいかなぁ。
タッチタイプのPCにはMS officeの方がいいかな~。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



メールアドレスは公開されません

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.